メタバースのユーザー数、生成AIにより2026年までに6億人を突破

Photo of author

By generative-ai

メタバースのユーザー数、生成AIにより2026年までに6億人を突破

メタバースのユーザー数は、生成AIの登場により2026年までに6億人を突破すると予測されている。

メタバースのユーザー数は、生成型人工知能 (AI) の波の到来により 2026 年までに 6 億人を超えるだろうと、仮想通貨追跡 Web サイトであるバンクレス タイムズのレポートが示唆しています。

報告書によると、現在、メタバース ビデオ ゲームと仮想世界プラットフォームには、すでに 3 億人を超える アクティブユーザーがいます。

最近、コンテンツ、画像、音声、仮想世界全体を独自に生成できる生成 AI が、その優れた機能により大きな注目を集めています。

インタラクティブな要素、本物そっくりのアバター、没入型エクスペリエンスを備えた仮想環境を構築して実装できる同社の能力により、同社はメタバース導入における推進力となると報告書は述べている。

「Generative Al は、Metaverse の進化における極めて重要な瞬間を示しており、ユーザーは想像力と現実の間のギャップを埋める仮想体験を共同作成し、パーソナライズできるようになります。Metaverse アプリケーション内でのその統合を目の当たりにするにつれて、それはもはや「いつ」という問題ではなくなりました。 「メタバースは私たちの日常生活に不可欠な部分になるでしょう」とBanklessTimesの暗号専門家アリス・リーサム氏は述べています。

さらに、レポートでは、生成的な Al とメタバースの融合により、多くの業界が変革される可能性があると述べています。

たとえば、従来のゲームは、より多くのユーザーがメタバースに集まるにつれて、よりオープンエンドでユーザー主導のエクスペリエンスに進化する予定です。デジの仮想全体

経済が誕生し、創造と交換が可能になる可能性がある

コメントする